繊維集合体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2018001816
開放特許情報登録日
2018/8/15
最新更新日
2019/8/27

基本情報

出願番号 特願2017-235217
出願日 2017/12/7
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2019-099969
公開日 2019/6/24
発明の名称 繊維集合体及びその製造方法
技術分野 繊維・紙
機能 材料・素材の製造
適用製品 繊維集合体及びその製造方法
目的 エレクトスピニング法により非晶質構造あるいは結晶質構造のファイバー化を可能とし、環状低分子化合物を用いて繊維集合体を作製すること、また、その繊維集合体の特徴的で好適な用途を提供する。
効果 紡糸環境の湿度を制御するだけで、非晶質構造と結晶質構造のファイバーを選択して製造することができ、用途に応じて非晶質ファイバーあるいは結晶質ファイバーからなる繊維集合体を提供することができる。また、本発明に係る先生集合体はCO↓2の吸着材として好適に利用することができる。
技術概要
エレクトロスピニング法により、尿素骨格を有する環状低分子化合物をファイバー化してなる繊維集合体の製造方法であって、
エレクトロスピニング用に前記環状低分子化合物の溶液を調製する工程と、
前記溶液をエレクトロスピニング法により紡糸して繊維集合体を作製する紡糸工程とを備え、
前記紡糸工程における紡糸環境の湿度を制御することにより、非晶質構造と結晶質構造のファイバーを選択的に製造することを特徴とする繊維集合体の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はそのときの状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT