高屈折率熱可塑性光学材料とその製造方法

開放特許情報番号
L2018001792
開放特許情報登録日
2018/8/17
最新更新日
2018/8/17

基本情報

出願番号 特願2011-285427
出願日 2011/12/27
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2013-133430
公開日 2013/7/8
登録番号 特許第5923816号
特許権者 学校法人 関西大学
発明の名称 高屈折率熱可塑性光学材料とその製造方法
技術分野 有機材料、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 高屈折率熱可塑性光学材料とその製造方法
目的 高屈折率と熱可塑性を兼ね備えた有機・無機ハイブリッドの光学材料を提供すること。
効果 この発明の有機・無機ハイブリッド材料は、高屈折率と熱可塑性を兼ね備えているので、これを所望の形状に成形することにより、様々な光路を実現することができる。
技術概要
メタロキサンポリマーと、このメタロキサンポリマー中の金属原子に対して配位可能なキレート化合物とを備え、メタロキサンポリマーの金属原子に前記キレート化合物が配位しており、配位前の前記キレート化合物が25℃で固体であることを特徴とする高屈折率熱可塑性光学材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT