キチンまたはキトサンと合成高分子との複合体およびその製造方法

開放特許情報番号
L2018001791
開放特許情報登録日
2018/8/17
最新更新日
2018/8/17

基本情報

出願番号 特願2011-288901
出願日 2011/12/28
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2013-136699
公開日 2013/7/11
登録番号 特許第5939796号
特許権者 学校法人 関西大学
発明の名称 キチンまたはキトサンと合成高分子との複合体およびその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 キチンまたはキトサンと合成高分子との複合体の製造方法
目的 薄膜化に適した強靱な膜物性等、キチンまたはキトサン単独では得られない物性を有するキチンまたはキトサンと合成高分子との複合体およびその製造方法を提供すること。
効果 本発明の複合体の製造方法により、キチンまたはキトサン単独の膜と比較して強靱な膜物性を有するキチンまたはキトサンと合成高分子との複合体を得ることができる。また、重合性モノマー、架橋剤および重合開始剤の種類の選択や、キチンまたはキトサン、重合性モノマーおよび架橋剤の仕込み比の調節により、得られる複合体の物性を用途に応じて自在にコントロールすることが可能となる。
技術概要
(a)キチンゲルまたはキトサンヒドロゲルを提供する工程; および
(b)該キチンゲルまたはキトサンヒドロゲル、架橋剤および重合開始剤の存在下において、液体状態で、ビニル化合物である重合性モノマーを重合させる工程
を含む、キチンまたはキトサンとビニル化合物重合体との複合体の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT