温度応答性生分解性高分子組成物及びその製造方法

開放特許情報番号
L2018001779
開放特許情報登録日
2018/8/17
最新更新日
2018/8/17

基本情報

出願番号 特願2013-101280
出願日 2013/5/13
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2014-221732
公開日 2014/11/27
登録番号 特許第6176998号
特許権者 学校法人 関西大学
発明の名称 温度応答性生分解性高分子組成物及びその製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 温度応答性生分解性高分子組成物及びその製造方法
目的 温度に応答してゾル−ゲル転移を示す生分解性高分子組成物であって、固体状態とすることが可能であり、かつ水を含む媒体に溶解させる際に短時間で溶解することが可能な生分解性高分子組成物を提供すること。
効果 本発明の温度応答性生分解性高分子組成物は、温度に応答してゾル−ゲル転移を示すとともに、固体状態とすることが可能であり、かつ短時間で水を含む媒体に溶解させることができる。
技術概要
下記(1)並びに(2):
(1) A−B−A型又はB−A−B型トリブロック共重合体であって、
前記Aセグメントがポリ(乳酸−co−グリコール酸)を含み、
前記Bセグメントがポリエチレングリコールを含む、
前記トリブロック共重合体、並びに
(2) スクロース及び/又はラクトース
を含有し、
前記(2)スクロース及び/又はラクトースの含有量が、前記(1)トリブロック共重合体100質量部に対して、50〜100質量部である
ことを特徴とする、真空凍結乾燥温度応答性生分解性高分子組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT