ガスセンサ_15_ガスセンサ_2017年度WIPO GREEN DB登録済

開放特許情報番号
L2018001772
開放特許情報登録日
2018/8/14
最新更新日
2018/8/14

基本情報

出願番号 特願2016-122994
出願日 2016/6/21
出願人 富士通株式会社
公開番号 特開2017-227514
公開日 2017/12/28
発明の名称 ガスセンサ
技術分野 情報・通信、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 ガスセンサ
目的 アンモニアガスの濃度を安定的に測定できるガスセンサを提供すること。
効果 アンモニアガスの濃度を安定的に測定できるガスセンサを提供することができる。
技術概要
呼気導入口を有する第1チャンバと、
第2チャンバと、
前記第2チャンバの内部に設けられ、呼気に含まれるアンモニアガスの濃度に応じて抵抗値が変化する臭化第一銅膜を有するガス感応素子と、
前記第1チャンバと前記第2チャンバとの間に設けられ、前記第1チャンバと前記第2チャンバとが連通された状態と遮断された状態とを切り替える仕切部と、
前記第1チャンバと前記第2チャンバとが前記仕切部によって遮断された状態で前記第1チャンバに導入された呼気が、前記仕切部によって前記第1チャンバと前記第2チャンバとが連通されて前記第2チャンバに導入された状態で、前記ガス感応素子の抵抗値と、前記抵抗値の基準値との比の時間的変化度合に基づいて、前記アンモニアガスの濃度を計測する計測部と
を含む、ガスセンサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 【SDGs目標】 3.すべての人に健康と福祉を, 11.住み続けられるまちづくりを

登録者情報

登録者名称 富士通株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT