ガスセンサ_14_ガスセンサ及び情報処理システム_2017年度WIPO GREEN DB登録済

開放特許情報番号
L2018001771
開放特許情報登録日
2018/8/14
最新更新日
2018/8/14

基本情報

出願番号 特願2016-122610
出願日 2016/6/21
出願人 富士通株式会社
公開番号 特開2017-227499
公開日 2017/12/28
発明の名称 ガスセンサ及び情報処理システム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 ガスセンサ及び情報処理システム
目的 劣化を確実に判定できるようにして、正確な検査結果が得られるようにすること。
効果 劣化を確実に判定できるようになり、正確な検査結果が得られるようになる。
技術概要
第1電極と、
第2電極と、
前記第1電極と前記第2電極とを電気的に接続する感応膜と、
前記感応膜に光を照射する光源と、
前記感応膜を透過又は反射してきた光を検出する光検出器と、
前記光検出器によって検出された値に基づいて前記感応膜の劣化を判定する制御演算部とを備えることを特徴とするガスセンサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 【SDGs目標】 3.すべての人に健康と福祉を

登録者情報

登録者名称 富士通株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT