情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2018001763
開放特許情報登録日
2018/8/13
最新更新日
2018/8/13

基本情報

出願番号 特願2016-559469
出願日 2016/5/31
出願人 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
公開番号 WO2017/022312
公開日 2017/2/9
登録番号 特許第6076571号
特許権者 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
発明の名称 情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法及びプログラム
目的 煩雑な処理を行うことなく、データ解析により通常状態と異なる非通常状態を検知する。
効果 煩雑な処理を行うことなく、データ解析により通常状態と異なる非通常状態を検知することができる。
技術概要
通常時に計測された時系列データを周期単位の周期データに分割する第1の分割手段と、
複数の周期データに基づいて、基準データを生成する基準データ生成手段と、
前記通常時の時系列データと、前記基準データと、に基づいて、前記基準データからの乖離の程度を示す乖離値の許容誤差を算出する許容誤差算出手段と、
非通常状態の検知対象となる時系列データと、前記基準データと、の間の乖離値を算出する乖離値算出手段と、
前記乖離値が前記許容誤差の範囲内か否かに応じて、前記非通常状態を検知する検知手段と
を有することを特徴とする情報処理装置。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT