温度応答性を有する生分解性ポリマー組成物及びその製造方法

開放特許情報番号
L2018001741
開放特許情報登録日
2018/8/8
最新更新日
2018/8/8

基本情報

出願番号 特願2015-071185
出願日 2015/3/31
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2016-190921
公開日 2016/11/10
発明の名称 温度応答性を有する生分解性ポリマー組成物及びその製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 温度応答性を有する生分解性ポリマー組成物及びその製造方法
目的 温度に応答してゾル−ゲル転移を示す生分解性ポリマー組成物であって、湿潤条件下において、ゲル状態を長期間維持できる生分解性ポリマー組成物を提供すること。
効果 本発明の生分解性ポリマー組成物は、室温下において、水溶液(ゾル)であり、温度に応答してゾル−ゲル転移を示す。特に、体内等の湿潤条件下においても、ゲル状態を長期間維持できる。
技術概要
(1)両末端に反応性の官能基を有するA−B−A型トリブロック共重合体、及び
(2)該A−B−A型トリブロック共重合体と反応可能な化合物又はその塩を含有する温度応答性生分解性ポリマー組成物であって、
該Aブロックが、ポリ(ε−カプロラクトン−co−グリコール酸)を含み、
該Bブロックが、ポリエチレングリコール鎖を含む、温度応答性生分解性ポリマー組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT