穿刺針、及び穿刺ユニット

開放特許情報番号
L2018001737
開放特許情報登録日
2018/8/8
最新更新日
2018/8/8

基本情報

出願番号 特願2015-120510
出願日 2015/6/15
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2017-000620
公開日 2017/1/5
発明の名称 穿刺針、及び穿刺ユニット
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 穿刺針、及び穿刺ユニット
目的 容易に製造することができる穿刺針、及び穿刺ユニットを提供すること。
効果 容易に製造することができるという優れた効果を奏し得る。
技術概要
皮膚に刺し込む針本体であって、先端部が先細りに形成され、内部に流体を流通させる流通路と、該針本体の少なくとも先端部に並設される複数の歯部とを有する針本体を備え、該針本体は、中心線に沿う方向に対して直交する方向で隣り合うように配置される複数の分割体を有し、該分割体は、前記中心線に沿う方向に延びる胴部と、該胴部の先端部から延出し且つ先細りに形成される刺部と、前記中心線に沿う方向に延び且つ前記流通路の一部を構成する流通路形成部とを有する穿刺針。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT