抗菌剤およびその製造方法

開放特許情報番号
L2018001731
開放特許情報登録日
2018/8/8
最新更新日
2018/8/8

基本情報

出願番号 特願2016-087232
出願日 2016/4/25
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2017-197442
公開日 2017/11/2
発明の名称 抗菌剤およびその製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 ハイブリッド型抗菌剤
目的 銀クラスターを含み、有機溶剤に溶解可能で、かつ即効性と遅効性の抗菌性能を有する抗菌剤と、その製造方法とを提供すること。
効果 銀クラスターと有機系抗菌化合物とを複合化することにより、銀クラスターを有機溶剤に可溶性にすることができる。さらに、即効性および遅効性の両方の抗菌特性を発揮することができる。
技術概要
銀クラスターと、前記銀クラスターに結合した配位子と、前記配位子と結合した有機化合物と、を含み、
前記配位子は、ヘテロ原子を含有する官能基と、酸性官能基とを有し、
前記有機化合物は、炭素数C↓4〜C↓18のアルキル基を含む脂肪族アミンである抗菌剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT