関節装置

開放特許情報番号
L2018001725
開放特許情報登録日
2018/8/8
最新更新日
2018/8/8

基本情報

出願番号 特願2016-144426
出願日 2016/7/22
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2018-012181
公開日 2018/1/25
発明の名称 関節装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 関節装置
目的 従来技術とは異なる新規な機構を有する関節装置を提供すること。
効果 駆動部から供給される推進力が可撓性軸部材により屈曲機構に伝達される、新規な機構を有する関節装置が得られる。
技術概要
第1方向に延びる回転軸を有する関節を介して互いに屈曲可能に連結され、前記第1方向に対して垂直な第2方向に並べて配置された第1リンクおよび第2リンク、を含む屈曲機構と、
前記第2方向に延び、雄ねじ部を有する可撓性軸部材と、
前記雄ねじ部と噛み合う雌ねじ部を有するナット部材と、
前記第2方向への推進力を前記可撓性軸部材に加えることにより、前記第1リンクに前記回転軸を中心とする回転力を与えるように構成された駆動部とを備えた、
関節装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT