チャンネル数変換装置

開放特許情報番号
L2018001665
開放特許情報登録日
2018/8/3
最新更新日
2018/8/3

基本情報

出願番号 特願2017-073691
出願日 2014/4/17
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2017-163556
公開日 2017/9/14
登録番号 特許第6228701号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 チャンネル数変換装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 チャンネル数変換装置
目的 5.1chを超えるような複数の音声チャンネルの音声信号のチャンネル数を変換する際の不都合を改善するチャンネル数変換装置を提供すること。
効果 5.1chを超えるような複数の音声チャンネルの音声信号のチャンネル数を変換する際の不都合を改善するチャンネル数変換装置を提供することができる。
技術概要
第1のチャンネル数の音声信号のチャンネル数を、第2のチャンネル数に変換するチャンネル数変換装置であって、第1のチャンネル数の音声信号は22.2chの各チャンネルを含み、第2のチャンネル数の音声信号は5.1chの各チャンネルを含み、所定の係数がデフォルト値として規定された所定の関係式に従ってチャンネル数を変換する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT