受信装置、送出装置、およびプログラム

開放特許情報番号
L2018001662
開放特許情報登録日
2018/8/3
最新更新日
2018/8/3

基本情報

出願番号 特願2015-038250
出願日 2015/2/27
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2015-180058
公開日 2015/10/8
登録番号 特許第6211551号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信装置、送出装置、およびプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 受信装置、送出装置、およびプログラム
目的 コンテンツの作成時に、コンテンツを構成するファイルがどのように伝送路に配置されるかを意識する必要のない受信装置、送出装置、およびプログラムを提供する。
効果 コンテンツの作成時に、コンテンツを構成するファイルがどのように伝送路に配置されるかを意識する必要がない。
技術概要
コンテンツを構成するファイルのうち、少なくとも1つを含むデータフローを受信する受信部と、
前記データフローから、前記コンテンツを構成するファイルのパス名を示す情報と、前記パス名が示されたファイルの伝送路における配置に関する情報とを対応付けるデータ伝送情報を分離する分離部と、
ファイルのパス名を指定されると、前記分離部が分離したデータ伝送情報を参照して、指定されたパス名のファイルの、伝送路における配置に関する情報を取得する伝送路配置取得部と、
前記伝送路配置取得部が取得した伝送路における配置に関する情報を参照して、前記指定されたパス名のファイルを取得するファイル取得部と
を備える受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT