六方晶窒化タングステンの合成方法

開放特許情報番号
L2018001610
開放特許情報登録日
2018/7/25
最新更新日
2018/7/25

基本情報

出願番号 特願2013-023983
出願日 2013/2/12
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2014-152081
公開日 2014/8/25
登録番号 特許第6061338号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 六方晶窒化タングステンの合成方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 六方晶窒化タングステンの合成方法
目的 カプセルを破損させることなく、不純物濃度を少なく、生成効率が高く、六方晶窒化タングステンを主生成物として合成する六方晶窒化タングステンの合成方法を提供すること。
効果 本発明の六方晶窒化タングステンの合成方法は、耐圧耐熱カプセルを破損或いは試薬と化学反応させることなく、不純物濃度を少なく、生成効率が高く、六方晶窒化タングステンを主生成物として合成することができる。耐圧耐熱カプセルを破損或いは試薬と化学反応させないので、耐圧耐熱カプセルを再度使用することができ、製造コストを低減できる。合成した六方晶窒化タングステンは、切削に用いる超硬工具のブレード材料又は硬質皮膜材料等に用いることができる。
技術概要
ハロゲン化タングステンからなる第1の原料粉末と、アルカリ金属窒化物又はアルカリ土類金属窒化物からなる第2の原料粉末と、タングステン(W)からなるハロゲン化物形成用微小片とを、Pt製耐圧耐熱カプセル内に充填する工程と、
前記Pt製耐圧耐熱カプセルに1GPa以上の圧力を印加した状態で、1400℃以上1700℃以下の加熱温度に加熱して、六方晶窒化タングステンを合成する工程と、を有することを特徴とする六方晶窒化タングステンの合成方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT