医療用糸付きガーゼ

開放特許情報番号
L2018001599
開放特許情報登録日
2018/8/14
最新更新日
2018/8/14

基本情報

出願番号 特願2010-293316
出願日 2010/12/28
出願人 国立大学法人北海道大学
公開番号 特開2012-139322
公開日 2012/7/26
登録番号 特許第5710963号
特許権者 国立大学法人北海道大学
発明の名称 医療用糸付きガーゼ
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 医療用糸付きガーゼ
目的 手術、口腔、歯科の止血や貯留液の除去に安全で挿入し易く、吸水性に優れ、且つ取り除き易いガーゼ。
効果 ロール状にしたガーゼの中央を糸で縫って固定することによって挿入が容易になり、端から伸びた糸によって置き忘れ、誤飲を防止し、取り出しを容易にする。更に高分子吸水材に導入することによって、更に吸収性、保水性を高める。
技術概要
ロール状のガーゼが、巻軸と連続的に往復交差してガーゼを貫通する糸によって巻軸の方向に縫われており、かつその糸の両端が長さ10cm乃至100cmの自由端であるか又は前記長さを有する自由端の先端が互いに結ばれていることを特徴とする、手術用、口腔用又は歯科用糸付きガーゼ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡に関しては応相談。下記は研究シーズのURLです。

https://seeds.mcip.hokudai.ac.jp/jp/view/156/

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT