カーボンナノボール及びその製造方法

開放特許情報番号
L2018001563
開放特許情報登録日
2018/7/25
最新更新日
2018/7/25

基本情報

出願番号 特願2013-063238
出願日 2013/3/26
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2014-189409
公開日 2014/10/6
登録番号 特許第6074803号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 カーボンナノボール及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 カーボンナノボール及びその製造方法
目的 球状で、径がナノオーダーのカーボンナノボール(スフェリュール)及びその製造方法を提供すること。
効果 本発明のカーボンナノボールは、径が400nm以上1570nm以下の球状のアモルファスカーボンからなる構成なので、球状で、径がナノオーダーのカーボンナノボールとすることができる。本発明のカーボンナノボールの製造方法は、表面修飾フラーレンからなる粉末を、不活性ガス又は窒素ガスを700℃以上、かつ、250MPa以上として800分以上保持する構成なので、球状で、径がナノオーダーのカーボンナノボールを容易に、かつ、製造効率高く、製造することができる。
技術概要
径が400nm以上1570nm以下の球状のアモルファスカーボンからなるカーボンナノボールを製造する方法であって、
表面修飾フラーレンからなる粉末を、不活性ガス又は窒素ガスを700℃以上、かつ、250MPa以上として800分以上保持することを特徴とするカーボンナノボールの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT