耐酸化性に優れた高強度チタン合金及びこれを用いたコンプレッサー部品

開放特許情報番号
L2018001559
開放特許情報登録日
2018/7/25
最新更新日
2018/7/25

基本情報

出願番号 特願2013-207898
出願日 2013/10/3
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2014-208873
公開日 2014/11/6
登録番号 特許第6328398号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 耐酸化性に優れた高強度チタン合金及びこれを用いたコンプレッサー部品
技術分野 金属材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 耐熱チタン合金
目的 メタル温度が750℃のような、従来よりも高温で耐酸化性に優れた高強度チタン合金およびその合金を用いたコンプレッサー部品を提供する。
効果 航空機エンジンの燃焼ガス温度が高温化されるなか、従来よりも高い温度で優れた耐酸化性を有するチタン合金が提供される。従来であれば、燃焼ガス温度が高温化された場合、特に耐酸化性が問題となるが、本発明合金は高温での耐酸化性を特に重視したチタン合金であることから従来のような問題は改善される。 本発明のチタン合金は耐酸化性に優れており、航空機エンジンのコンプレッサーブレードとして従来よりも高温で長時間使用された場合、長時間の使用に耐え、その経済効果は大きい。
技術概要
Al:4−7質量%、Ga:1−6質量%、Zr:2−5質量%、Mo:0−3質量%、W:0−2質量%、Nb:0−1質量%、Ta:0−2質量%、Si:0−0.5質量%を含有すると共に、Sn:0質量%であり、残部がTiと不可避的不純物からなる組成を有し、
試験温度750℃での耐酸化性が、Snを含有すると共に、Gaを含有しない比較合金よりも優れていることを特徴とするチタン合金。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT