高効率発光ナノ粒子およびこれをレーザ媒体に用いた光増幅器

開放特許情報番号
L2018001558
開放特許情報登録日
2018/7/25
最新更新日
2018/7/25

基本情報

出願番号 特願2014-043414
出願日 2014/3/6
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2014-209575
公開日 2014/11/6
登録番号 特許第6270135号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 高効率発光ナノ粒子およびこれをレーザ媒体に用いた光増幅器
技術分野 電気・電子、化学・薬品
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 高効率発光ナノ粒子およびこれをレーザ媒体に用いた光増幅器
目的 従来実現できていなかった赤色よりも短波長の領域で高効率で発光するとともにこの波長領域で光増幅を行うことができるレーザ媒体として使用できるシリコンおよび/またはゲルマニウムのナノ粒子、更にはこれを利用したレーザ媒体および光増幅器を提供する。
効果 本発明により、青色領域で高効率で発光するとともにレーザのゲインメディアとして使用できるシリコンおよび/またはゲルマニウムのクラスター状ナノ粒子が得られた。
技術概要
シリコンおよびゲルマニウムの少なくとも一方と酸素とで構成され、
1nm以下のサイズを有し、
シリコン及びゲルマニウムと酸素との元素組成比が1:1あるいはシリコンおよびゲルマニウムが酸素より多い
中心部と、
前記中心部の表面を被覆する炭化水素鎖とを設けたクラスター状ナノ粒子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT