色名出力装置、色名出力方法及び色名出力プログラム

開放特許情報番号
L2018001487
開放特許情報登録日
2018/7/16
最新更新日
2018/7/16

基本情報

出願番号 特願2013-264517
出願日 2013/12/20
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2015-097370
公開日 2015/5/21
登録番号 特許第6261328号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 色名出力装置、色名出力方法及び色名出力プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像データの色名を出力する装置、方法及びプログラム
目的 画像中の識別し辛い色を容易に識別できる色名出力装置、色名出力方法及び色名出力プログラムを提供すること。
効果 画像中の識別し辛い色が容易に識別可能となる。
技術概要
処理対象色の指定を受け付ける指定部と、
入力画像データのうち、前記処理対象色との色差が所定未満の同色領域を同定する同定部と、
前記同色領域の各画素を、前記処理対象色とは異なる色に変換した出力画像データを生成する変換部と、
前記処理対象色、及び前記変換部による変換後の色について、人間の色知覚特性に基づき各色の知覚情報が所定の色度図上で予め区分されたいずれの色相領域に属するかを、各色相の境界線を非線形に近似した関数によって区分し、当該色相領域に対応した色名を判定する判定部と、
前記判定部により判定された色名の情報を、前記出力画像データと共に出力する出力部と、を備える色名出力装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT