中継装置および受信装置

開放特許情報番号
L2018001450
開放特許情報登録日
2018/8/1
最新更新日
2018/8/1

基本情報

出願番号 特願2005-315429
出願日 2005/10/28
出願人 日本無線株式会社
公開番号 特開2007-124401
公開日 2007/5/17
登録番号 特許第4603464号
特許権者 日本無線株式会社
発明の名称 中継装置および受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 中継装置および受信装置
目的 回路規模の増加を抑えつつ、複数のチャネルによって形成された信号を中継する中継装置および受信装置を提供すること。
効果 回路規模の増加を抑えつつ、複数のチャネルによって形成された信号を中継できる。
技術概要
周波数多重された複数のチャネルが含まれた信号を受信する受信部と、
前記受信部において受信すべき信号のうち、抽出すべき少なくともふたつのチャネルを設定する設定部において設定した少なくともふたつのチャネルを抽出するための周波数特性を生成する生成部と、
前記生成部において生成した周波数特性によって、前記受信部において受信した信号から、少なくともふたつのチャネルを抽出するフィルタ部と、
前記フィルタ部において抽出した少なくともふたつのチャネルを周波数多重された信号として送信する送信部とを備える中継装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 日本無線株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT