六方晶窒化タングステン系焼結体の製造方法

開放特許情報番号
L2018001394
開放特許情報登録日
2018/6/29
最新更新日
2018/6/29

基本情報

出願番号 特願2013-223694
出願日 2013/10/28
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2015-086086
公開日 2015/5/7
登録番号 特許第6253140号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 六方晶窒化タングステン系焼結体の製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 六方晶窒化タングステン系焼結体の製造方法
目的 切削工具に加工できる大きさ(径0.5mm以上、厚さ0.1mm以上の板状体)であって、鉄と反応しにくく、炭化タングステンと同程度以上の硬度を有する、新規な超硬質材料の製造方法を提供する。
効果 切削工具に加工できる大きさ(径0.5mm以上、厚さ0.1mm以上の板状体)であって、鉄と反応しにくく、炭化タングステンと同程度以上の硬度を有する、超硬質材料を合成できる。
本発明の六方晶窒化タングステン系焼結体は、六方晶窒化タングステン結晶が焼結された多結晶体である構成なので、切削工具に加工できる大きさ(径0.5mm以上、厚さ0.1mm以上の板状体)であって、鉄と反応しにくく、炭化タングステンと同程度以上の硬度を有する、超硬質材料として利用できる。
技術概要
六方晶窒化タングステン粉末からなる原料粉末を高圧装置内に配置する工程と、前記原料粉末に対して0.98MPa以上7.7GPa以下の範囲での加圧と1200℃以上2200℃以下の範囲での加熱を同時に行う工程と、を有することを特徴とする六方晶窒化タングステン系焼結体の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT