自動撮影装置

開放特許情報番号
L2018001375
開放特許情報登録日
2018/6/28
最新更新日
2018/6/28

基本情報

出願番号 特願2016-039186
出願日 2016/3/1
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2017-158020
公開日 2017/9/7
発明の名称 自動撮影装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 自動撮影装置
目的 土木構造物の維持管理の際に用いられる写真データについて、有効性の高い写真データを効率良く蓄積することができる自動撮影装置を提供する。
効果 本発明に係る自動撮影装置は、検知部が、撮影部が所定の姿勢にあることを検知したときに、撮影部により撮影を行う制御部を備えるので、土木構造物の維持管理の際に用いられる写真データについて、有効性の高い写真データを効率良く蓄積することができる。
技術概要
撮影部と、
前記撮影部を保持するための柄部と、
前記撮影部が所定の姿勢にあることを検知する検知部を備え、
前記検知部が、前記撮影部が所定の姿勢にあることを検知したときに、撮影部により撮影を行う制御部を備えることを特徴とする自動撮影装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT