呼吸補助装置

開放特許情報番号
L2018001303
開放特許情報登録日
2018/6/26
最新更新日
2018/6/26

基本情報

出願番号 特願2012-224503
出願日 2012/10/9
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2014-076125
公開日 2014/5/1
登録番号 特許第6292600号
特許権者 学校法人慶應義塾
発明の名称 呼吸補助装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 呼吸補助装置
目的 呼吸補助装置をより利便性の高いものとすることである。
効果 呼吸補助装置をより利便性の高いものとすることができる。
技術概要
使用者の鼻を覆う形状の部材であって、呼気及び吸気が流出入する呼吸気流路を有する本体部と、
前記本体部の使用者に接する側に配置され、使用者の鼻の周囲に密着するパッド部と、
前記本体部及び前記パッド部を使用者に装着するための装着部と、を備え、
前記呼吸気流路は、吸気の流入抵抗よりも高い呼気の流出抵抗を付与する流出抵抗付与部を備えることを特徴とする呼吸補助装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT