ヒ素含有岩石ズリの処理方法および処理装置

開放特許情報番号
L2018001288
開放特許情報登録日
2018/6/20
最新更新日
2018/6/20

基本情報

出願番号 特願2016-053599
出願日 2016/3/17
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2017-164702
公開日 2017/9/21
発明の名称 ヒ素含有岩石ズリの処理方法および処理装置
技術分野 機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 ヒ素含有岩石ズリの処理方法および処理装置
目的 岩石ズリに含まれる自然由来のヒ素を容易に安価かつ効率的に処理することができる、ヒ素含有岩石ズリの処理方法および処理装置を提供する。
効果 自然由来のヒ素が含まれている岩石ズリの盛土を構築し、前記盛土からの、鉄イオンと溶存態ヒ素とが溶解した浸出水と空気とを接触させ、これにより、前記浸出水中の鉄イオンを酸化させて酸化水酸化鉄として析出させ、そして、溶存態ヒ素を吸着した前記酸化水酸化鉄を沈殿させることによって、岩石ズリに含まれる自然由来のヒ素を容易に安価かつ効率的に処理することができる。
技術概要
自然由来のヒ素が含まれている岩石ズリの盛土を構築し、前記盛土からの、鉄イオンと溶存態ヒ素とが溶解した浸出水と空気とを接触させ、これにより、前記浸出水中の鉄イオンを酸化させて酸化水酸化鉄として析出させ、そして、前記溶存態ヒ素を吸着した前記酸化水酸化鉄を沈殿させ、かくして、岩石ズリに含まれる自然由来のヒ素を処理することを特徴とする、ヒ素含有岩石ズリの処理方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT