光触媒構造体および光電池

開放特許情報番号
L2018001284
開放特許情報登録日
2018/6/19
最新更新日
2018/6/19

基本情報

出願番号 特願2017-502000
出願日 2016/1/28
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2016/136374
公開日 2016/9/1
発明の名称 光触媒構造体および光電池
技術分野 機械・加工、化学・薬品、無機材料
機能 機械・部品の製造
適用製品 光触媒構造体および光電池
目的 可視光領域でも十分に高い光活性を有する光触媒と電気伝導性に優れる材料との組合せにより、水の分解効率に優れる光触媒構造体およびそれをアノードとして備える光電池を提供する。
効果 BiVO↓4をはじめとする光触媒を用いた従来の光電池の特性を遥かに凌ぐ優れた光電池を作製することが可能となる。
技術概要
本発明で採用するヘテロ接合構造(50)では、BiVO↓4などの光触媒は光吸収層(40)として作用し、その厚みを数十nm以下といった比較的薄いものとすることができる。この程度に薄い光触媒であれば、光吸収により発生した電子のほとんどを、電気伝導性に優れたナノロッド(30)で収集可能であるから、光生成キャリアの収集効率は格段に向上する。このように、本発明によれば、BiVO↓4をはじめとする光触媒を用いた従来の光電池の特性を遥かに凌ぐ優れた光電池を作製することが可能となる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT