GaN−HEMT マイクロ波照射_9_パーティキュレットフィルタ及び排気浄化装置_2017年度WIPO GREEN DB登録済

開放特許情報番号
L2018001273
開放特許情報登録日
2018/6/15
最新更新日
2018/6/15

基本情報

出願番号 特願2016-007381
出願日 2016/1/18
出願人 富士通株式会社
公開番号 特開2017-129030
公開日 2017/7/27
発明の名称 パーティキュレットフィルタ及び排気浄化装置
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造、洗浄・除去
適用製品 パーティキュレットフィルタ及び排気浄化装置
目的 DPFにおいては、排気の下流側にPM等の微粒子が溜まりやすいことから、排気の下流側に溜まったPM等を効率よく除去することができ、再生することのできるパーティキュレットフィルタが求められている。
効果 開示のパーティキュレットフィルタによれば、DPF内におけるPM等の微粒子を効率よく除去し、再生することができる。
技術概要
排気に含まれる微粒子を捕集する微粒子捕集本体部と、
前記微粒子捕集本体部の周囲に設けられた誘電体により形成された誘電体導波路部と、
を有し、
前記誘電体導波路部における実効的な比誘電率は、前記微粒子捕集本体部における実効的な比誘電率よりも高いことを特徴とするパーティキュレットフィルタ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 ファミリ:独国_102016225588.6, 米国_15/373440, 【SDGs目標】 12.つくる責任 つかう責任, 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

登録者情報

登録者名称 富士通株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT