れんこんの掘取機

開放特許情報番号
L2018001206
開放特許情報登録日
2018/6/12
最新更新日
2018/6/12

基本情報

出願番号 特願2001-113240
出願日 2001/4/11
出願人 田所 陽司
公開番号 特開2002-305928
公開日 2002/10/22
登録番号 特許第3439464号
特許権者 田所 陽司
発明の名称 れんこんの掘取機
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 れんこん畑に加圧水を噴射して、地中に埋まっているれんこんを掘り取る機械
目的 れんこん畑を移動する走行台車が傾斜しても、ノズルや往復運動機構の損傷を有効に防止し、さらに、れんこんを効率よく掘り取りできるれんこんの掘取機を提供する。
効果 れんこん畑を移動する走行台車が傾斜しても、ノズルや往復運動機構が損傷するのを有効に防止し、さらに、れんこんを効率よく掘り取りできる。
技術概要
れんこん畑を走行する走行台車(1)と、この走行台車(1)に搭載されて走行台車(1)を自走させる駆動機構と、走行台車(1)に水平面内で往復運動するように装着されて先端かられんこん畑に水を噴射するノズル(2)と、このノズル(2)を水平面内で往復運動させる往復運動機構(3)とを備えるれんこんの掘取機において、往復運動機構(3)が、ノズル先端(2A)を上下に移動させる上下機構(4)を備えると共に、ノズル(2)の先端部にレベルセンサー(5)を設けており、このレベルセンサー(5)でもって、ノズル先端(2A)の上下位置を検出し、レベルセンサー(5)の信号で上下機構(4)がノズル先端(2A)の上下位置を設定範囲に制御するようにしてなることを特徴とするれんこんの掘取機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 徳島県発明協会

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT