有機EL装置

開放特許情報番号
L2018001181
開放特許情報登録日
2018/6/27
最新更新日
2018/6/27

基本情報

出願番号 特願2015-173481
出願日 2015/9/3
出願人 学校法人 東洋大学
公開番号 特開2017-050435
公開日 2017/3/9
発明の名称 有機EL装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 有機EL装置
目的 携帯機器に搭載した場合でも長時間発光でき、大きな発光面積でも発光できる有機EL装置を提供する。
さらには、発光機能と光発電機能とを同一構造の装置を用いて実現して、新たな機能装置を創出する。
効果 本発明によれば、有機EL装置の同一パネル上に形成された半導体pn接合を利用して発電機能および発光機能を有する発電発光部を設けている。発電発光部は、入射された光により発電して発電電力を出力し、この発電電力により発光する。従って、例えば、携帯機器に搭載した場合でも長時間発光でき、大きな発光面積でも発光できる有機EL装置を提供することができる。
技術概要
入射された光により発電して発電電力を出力する発電機能と発電電力により発光する発光機能とを有する発電発光部を備えることを特徴とする有機EL装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人東洋大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT