圧縮空気供給装置

開放特許情報番号
L2018001162
開放特許情報登録日
2018/5/30
最新更新日
2018/5/30

基本情報

出願番号 特願2016-105906
出願日 2016/5/27
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2017-210174
公開日 2017/11/30
発明の名称 圧縮空気供給装置
技術分野 輸送、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 圧縮空気供給装置
目的 専用の動力源を必要とすることなく圧縮空気の供給が可能な圧縮空気供給装置を提供する。
効果 本発明によれば、専用の動力源を必要とすることなく圧縮空気の供給が可能な圧縮空気供給装置を提供することができる。
技術概要
圧縮空気供給装置を、入力軸が車輪が設けられた輪軸30と実質的に同心となるように、台車枠の軸箱のまくらぎ方向(車幅方向)外側に取り付けられ、輪軸の回転によって駆動され空気を圧縮する空気圧縮機110と、空気圧縮機が圧縮した空気が貯留される空気だめ130とを備え、空気だめ130の内圧、及び、列車のブレーキ作動状態に応じて、クラッチの接続状態、切断状態を切り替える構成とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT