装置およびプログラム

開放特許情報番号
L2018001075
開放特許情報登録日
2018/6/22
最新更新日
2018/6/22

基本情報

出願番号 特願2013-196733
出願日 2013/9/24
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2015-063164
公開日 2015/4/9
登録番号 特許第6251882号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 装置およびプログラム
技術分野 輸送、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 装置およびプログラム
目的 例えば診断情報を複数の製品で利用可能な装置およびプログラムを提供する。
効果 本発明によれば、例えば診断情報を複数の製品で利用可能な装置およびプログラムを提供できる。
技術概要
車両の制御のための車両制御装置と診断機とを接続する伝送路に対して接続し情報を送信する機能を備える装置であって、
前記伝送路の側に送信する情報として、前記診断機の診断情報と同様の情報を有し、
当該装置には車室内に設置される電子機器からの信号に基いて前記伝送路の側に情報を送信する機能を備え、
前記車室内に設置される電子機器の電源がオフの場合または前記車室内に設置される電子機器に対するユーザーからの送信停止指示があった場合の少なくともいずれか一方の場合において、
当該装置から前記伝送路の側への送信を抑制する機能を備えることを特徴とする装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT