面状天井材の落下防止構造

開放特許情報番号
L2018001073
開放特許情報登録日
2018/6/28
最新更新日
2018/6/28

基本情報

出願番号 特願2013-080905
出願日 2013/4/9
出願人 東日本旅客鉄道株式会社
公開番号 特開2014-202017
公開日 2014/10/27
登録番号 特許第6207206号
特許権者 東日本旅客鉄道株式会社
発明の名称 天井落下防止構造及び天井落下防止施工方法
技術分野 土木・建築
機能 免振・制振
適用製品 スパンドレル等の面状天井材(落下防止)
目的 面状天井材を用いた天井において、天井ブレース金具を用いた補強よりも低コストかつ容易に施工できる天井落下防止構造を提供する。
効果 面状天井材を用いた天井において、2本の線状支持部材を主要建築部材に用いることにより、低コストかつ容易に天井落下防止構造を施工することができる。
技術概要
面状天井材下面の長手方向の中間位置に、短手方向に延伸する2本の線状支持部材を配置させるとともに、当該線状支持部材は、建築構造物に直接的または間接的に固定されている。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT