排水処理タンク

開放特許情報番号
L2018001066
開放特許情報登録日
2018/5/18
最新更新日
2018/5/18

基本情報

出願番号 特願2006-182084
出願日 2006/6/30
出願人 中国電力株式会社
公開番号 特開2008-006415
公開日 2008/1/17
登録番号 特許第4854401号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 排水処理タンク
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 排水処理タンク
目的 アンモニア態窒素を含む大量の排水を低コストで効率よく浄化することができる技術。
効果 多量の排水が貯溜される排水処理タンクで脱窒処理を行うことができるため、1度に大量の排水を浄化できる他、マイクロバブル発生装置でマイクロバブル含有排水を排水処理タンク内に吐出し攪拌するようにしたので、排水中に酸素を十分に溶け込ませることができ、好気性細菌の繁殖を促し高い効率で排水中の窒素分を除去できる。
技術概要
アンモニア態窒素を含む排水を貯溜すると共に、貯溜した排水に対して好気性微生物による硝化を行う貯蔵タンクと、
前記貯蔵タンクから取り入れた排水中に有酸素気体のマイクロバブルを含有させたマイクロバブル含有排水を発生するマイクロバブル発生装置と、
前記貯蔵タンクに貯溜された排水内で駆動されて回転する攪拌部材と、
前記マイクロバブル発生装置で発生した前記マイクロバブル含有排水を前記攪拌部材内に導き当該攪拌部材に形成された複数個の噴射口から前記タンク内に噴出する噴出装置と、
を備え、前記噴出装置の噴射口は、前記貯蔵タンク底部に向けられ、前記貯蔵タンク底部に蓄積する好気性微生物の残骸を排水中に混濁させる、ことを特徴とする排水処理タンク。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT