運転支援システムおよび運転支援プログラム

開放特許情報番号
L2018001046
開放特許情報登録日
2018/5/17
最新更新日
2018/5/17

基本情報

出願番号 特願2016-088735
出願日 2011/10/3
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2016-188069
公開日 2016/11/4
登録番号 特許第6240863号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 運転支援システムおよび運転支援プログラム
技術分野 輸送、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 運転支援システム、および運転支援プログラム
目的 キャラクタに対する運転者の強い感情移入を維持させることによって、運転者に対して安全運転を継続して促すことが可能な運転支援システム、および運転支援プログラムを提供する。
効果 運転支援システムでは、キャラクタによるコミュニケーションの表現態様を、ユーザとキャラクタとの親密度の度合いに応じて変化させる。これによって、キャラクタに対するユーザの感情移入の度合いを高いレベルで維持させることによって、ユーザがキャラクタとのコミュニケーションに飽きてしまうことを抑制し、ユーザに対して安全運転を継続的に促すことができる。
技術概要
ユーザによる車両の運転状態に基づく親密度に基づいて決定された表現態様で、キャラクタ情報を出力する機能を備え、
前記キャラクタ情報を出力するキャラクタモードと、前記キャラクタ情報を出力しない非キャラクタモードとのいずれかを選択するモード操作部を表示部に表示し、
前記モード操作部の外枠の色を、前記親密度に応じて変化させる機能を備えること
を特徴とする運転支援システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT