立体画像観察システム

開放特許情報番号
L2018001031
開放特許情報登録日
2018/5/16
最新更新日
2018/5/16

基本情報

出願番号 特願2016-096350
出願日 2016/5/12
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2017-203907
公開日 2017/11/16
発明の名称 立体画像観察システム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 立体画像観察システム
目的 高コスト化を抑制しつつ、正確な立体画像を観察者に視認させることが可能な立体画像観察システムを提供する。
効果 本発明によれば、高コスト化を抑制しつつ、正確な立体画像を観察者に視認させることが可能になる。
技術概要
予め定義された線状に延びる視域から立体画像が観察されるように立体形状データに基づく立体画像を表示する立体ディスプレイと、
観察者の眼を視域から外れた位置から前記視域に視覚的に誘導する誘導手段とを備える、立体画像観察システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT