ノックアウト非ヒト動物

開放特許情報番号
L2018001010
開放特許情報登録日
2018/5/16
最新更新日
2018/5/16

基本情報

出願番号 特願2015-140334
出願日 2009/10/27
出願人 国立大学法人佐賀大学
公開番号 特開2015-204839
公開日 2015/11/19
登録番号 特許第6187985号
特許権者 国立大学法人佐賀大学
発明の名称 ノックアウト非ヒト動物
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 ノックアウト非ヒト動物
目的 糖尿病、心不全等モデル非ヒト動物、その非ヒト動物を用いた糖尿病治療薬、心不全治療薬等のスクリーニング方法などを提供する。
効果 本発明は、IL27及び/又はIL27Rの遺伝子の全部又は一部の機能が失われたノックアウト非ヒト動物又はその一部からなる、糖尿病、心不全等の疾患モデル動物又はその一部を提供する。該モデル動物は、例えば、糖尿病治療薬、心不全治療薬等をスクリーニングするために使用することができる。
技術概要
EBI3遺伝子、IL27−p28遺伝子及びWSX−1遺伝子からなる群から選択される少なくとも1つの遺伝子の全部又は一部の機能が失われたノックアウト非ヒト動物又はその一部を、IL27シグナル不活性化関連疾患モデルとして使用する方法であって、
IL27シグナル不活性化関連疾患が、糖尿病、及び糖尿病性合併症からなる群から選択される少なくとも1つの疾患であり、
前記疾患が、ストレプトゾトシンを前記ノックアウト非ヒト動物に投与することにより誘発させられたものである、前記方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT