液体輸送装置及びそれを用いたヒートパイプ

開放特許情報番号
L2018000991
開放特許情報登録日
2018/5/15
最新更新日
2018/5/15

基本情報

出願番号 特願2015-127534
出願日 2015/6/25
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2017-009239
公開日 2017/1/12
発明の名称 液体輸送装置及びそれを用いたヒートパイプ
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 液体輸送装置
目的 毛細管力を利用して液体を効率的に輸送する液体輸送装置及びそれを用いたヒートパイプを提供する。
効果 効率的に液体を輸送することが可能である。
技術概要
中空容器11内に封入した液体を、毛細管力によって、凝縮部12から蒸発部13に移動させるヒートパイプ10において、中空容器11の内側面19には、凝縮部12から蒸発部13まで達する複数の微細溝20が設けられ、微細溝20の幅は、凝縮部12の領域から蒸発部13の領域に向かって狭くなるように形成され、微細溝20の毛細管力により、液体を効率的に移動させる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT