テーパーTEMホーンアンテナ

開放特許情報番号
L2018000970
開放特許情報登録日
2018/5/14
最新更新日
2018/5/14

基本情報

出願番号 特願2016-171431
出願日 2016/9/2
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2018-037969
公開日 2018/3/8
発明の名称 テーパーTEMホーンアンテナ
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 テーパーTEMホーンアンテナ
目的 広帯域で最大放射方向とアンテナの正面方向を一致させ、EMC試験用アンテナ(近接放射イミュニティ試験法における電界印加用アンテナ、放射エミッション測定における電界測定用アンテナ等)として好適なテーパーTEMホーンアンテナの提供。
効果 本発明に係るテーパーTEMホーンアンテナによれば、広帯域で最大放射方向とアンテナの正面方向を一致させることができ、EMC試験用アンテナ(近接放射イミュニティ試験法における電界印加用アンテナ、放射エミッション測定における電界測定用アンテナ等)として好適である。
技術概要
給電部の入力インピーダンスから開口面の特性インピーダンスまで連続的なインピーダンス変化が生ずるように、目的とする最低周波数に基づくアンテナ長Lで一対のアンテナ素子を設計した指数関数テーパーTEMホーンアンテナに対し、0.06L〜0.11Lの範囲より定めた切り取り長Lcだけ両アンテナ素子の開口面側から均等に切除することで、アンテナ長Ls(Ls=L−Lc)となる一対の短縮アンテナ素子を備えるようにしたことを特徴とするテーパーTEMホーンアンテナ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT