粒子分取装置及び粒子分取方法

開放特許情報番号
L2018000962
開放特許情報登録日
2018/5/14
最新更新日
2018/5/14

基本情報

出願番号 特願2016-213614
出願日 2016/10/31
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 特開2017-136583
公開日 2017/8/10
発明の名称 粒子分取装置及び粒子分取方法
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 粒子分取装置及び粒子分取方法
目的 スループットを向上することができる粒子分取装置及び粒子分取方法を提供する。
効果 本発明によれば、選択した2つの電極間に電圧を印加することにより、十分な誘電泳動力を生じさせることができるので、単位時間あたりに処理できる粒子の個数、すなわちスループットを向上させることができる。
技術概要
流路内を液体と共に流れる粒子の進路を変化させて粒子を分取する粒子分取装置において、
前記流路に沿って1列に配された複数の電極を有する電極アレイと、
前記電極アレイから前記粒子の位置に応じた隣接した2つの電極を選択し、選択した2つの電極間に電圧を印加して前記流路内に電場を形成させる制御部と
を備えることを特徴とする粒子分取装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT