消火装置、消火剤の生成方法、及び消火剤

開放特許情報番号
L2018000947
開放特許情報登録日
2018/5/11
最新更新日
2018/5/11

基本情報

出願番号 特願2006-150825
出願日 2006/5/31
出願人 中国電力株式会社
公開番号 特開2007-319281
公開日 2007/12/13
登録番号 特許第4767089号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 消火装置、消火剤の生成方法、及び消火剤
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 消火装置
目的 不活性ガスハイドレートを分解装置により分解し、生成した高圧の不活性ガス及び水を利用することにより、火災現場の状況に応じた消火剤を選択することが可能となり、消火を効率よく且つ噴射のための圧力を有効に利用できる消火装置を提供すること。
効果 不活性ガスハイドレートに熱を加えて分解し、水と不活性ガスを生成する不活性ガスハイドレート分解装置と、この不活性ガスハイドレート分解装置により生成された水及び/又は不活性ガスを消火剤として噴射する消火剤噴射装置と、を備えたので、消火剤として水又は不活性ガスによる消火、或いは両方を併用する消火を火災原因により選択することができ、効率的に火災を消火することができ、且つ消火剤の効率的な運搬と、消火剤のコストを低減することができる。
技術概要
不活性ガスハイドレートに熱を加えて分解し、水と不活性ガスを生成する不活性ガスハイドレート分解装置と、
該不活性ガスハイドレート分解装置により生成された水及び/又は不活性ガスを消火剤として噴射する消火剤噴射装置と、
を備えたことを特徴とする消火装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT