加工方法

開放特許情報番号
L2018000925
開放特許情報登録日
2018/5/10
最新更新日
2018/5/10

基本情報

出願番号 特願2010-068021
出願日 2010/3/24
出願人 国立大学法人 熊本大学
公開番号 特開2011-200944
公開日 2011/10/13
登録番号 特許第5103631号
特許権者 国立大学法人 熊本大学
発明の名称 加工方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 加工方法
目的 高い加工速度を実現することが可能である加工方法を提供すること。
効果 本発明を適用した加工方法では、高い加工速度を実現することが可能となる。
技術概要
アルカリ溶液中に配置された被加工物の表面に、同被加工物のバンドギャップよりも大きなエネルギーを有する紫外光を照射すると共に、前記紫外光が照射された前記被加工物の表面に合成石英若しくはサファイアで構成された加工部材を接触させた状態で前記被加工物と前記加工部材を相対的に変位させる工程を備える加工方法であって、
前記紫外光は前記加工部材を介して前記被加工物に照射する
加工方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人熊本大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT