層状遷移金属水酸化物ナノコーンを単層剥離する方法、遷移金属酸化物ナノコーンを製造する方法、および、遷移金属水酸化物ナノシートを用いた電極材料

開放特許情報番号
L2018000873
開放特許情報登録日
2018/4/27
最新更新日
2018/5/29

基本情報

出願番号 特願2014-181325
出願日 2014/9/5
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2016-056035
公開日 2016/4/21
発明の名称 層状遷移金属水酸化物ナノコーンを単層剥離する方法、および、遷移金属酸化物ナノコーンを製造する方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 層状遷移金属水酸化物ナノコーンを用いた技術および用途
目的 層状遷移金属水酸化物ナノコーンを用いて、これを単層剥離する方法、これから遷移金属酸化物ナノコーンを製造する方法、および、遷移金属水酸化物ナノシートからなる電極材料を提供すること。
効果 層状遷移金属水酸化物ナノコーンが溶けることなく、単層剥離することができるので、大面積の良質な遷移金属水酸化物ナノシートが得られる。有機アニオンが無機アニオンに交換されるので、低温加熱によっても遷移金属酸化物ナノコーンが得られる。
技術概要
本発明による層状遷移金属水酸化物ナノコーンを単層剥離する方法は、M2+イオン(ただし、Mは、Co、Fe、Ni、Mn、CuおよびZnからなる群から少なくとも1つ選択される金属元素である)を含有する遷移金属水酸化物ナノシートと、有機アニオンとからなる層状遷移金属水酸化物ナノコーンから遷移金属水酸化物ナノシートを単層剥離する方法であって、層状遷移金属水酸化物ナノコーンをホルムアミドと水との混合溶液に分散させ、撹拌するステップを包含する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT