リンフタロシアニン錯体、その塩及びその水和物

開放特許情報番号
L2018000864
開放特許情報登録日
2018/4/27
最新更新日
2018/4/27

基本情報

出願番号 特願2015-108056
出願日 2015/5/28
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2016-065205
公開日 2016/4/28
発明の名称 リンフタロシアニン錯体、その塩及びその水和物
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 リンフタロシアニン錯体
目的 生体に安全であり、光線力学的診断法、及び光線力学的治療法に有用な光感受性薬剤となるフタロシアニン錯体を提供する。
効果 本発明の錯体、塩又は水和物(以下、まとめて「錯体等」という場合がある)は、生体に安全であり、水性溶媒に溶解し、且つ650〜800nmに強い光吸収及び高輝度の蛍光を示す。該錯体等はPPD用及びPDT用の光感受性薬剤として有用である。
技術概要
式(1)で表されるリンフタロシアニン錯体、その塩又はその水和物
式においてRは、少なくとも1のスルホ基で置換された炭素数6〜13のアリール基であり、
zは−O−、−S−、炭素数1〜4のアルキレン基及び炭素数1〜4のオキシアルキレン基からなる群より選ばれる連結基であり、
nは互いに独立に0〜2の整数、但しnの合計は2以上、である。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT