遮水シート

開放特許情報番号
L2018000856
開放特許情報登録日
2018/6/22
最新更新日
2018/6/22

基本情報

出願番号 特願2004-367028
出願日 2004/12/20
出願人 シバタ工業株式会社
公開番号 特開2006-167671
公開日 2006/6/29
登録番号 特許第4744865号
特許権者 シバタ工業株式会社
発明の名称 遮水シート
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 遮水シート
目的 重量の大きな遮水シートや多層構造の遮水シートであっても、フロートで安定した状態に浮遊させることができる遮水シートを提供する。
効果 第1フロートとシート本体との取付強度を大きくする必要がない。シート本体の部分は伸展方向に伸ばされるため、その部分の伸展時の撓みが均等化される。
第1遮水層が第1保護層及び第2保護層によって両面が保護されるため、信頼性の高い遮水シートとなる。
第2遮水層の両面も第2保護層及び第3保護層によって覆われるため、更に信頼性の高い遮水シートとなる。更に、第2遮水層及び第3保護層は上方への浮力を第2フロートから受けるため、第1フロートの負担が減少して、遮水シートはより安定した浮遊状態となる。
技術概要
水面に伸展される遮水シートであって、
シート本体と、
前記シート本体の下面に取り付けられた細長形状の第1フロートとを備え、
前記第1フロートは、前記シート本体の下面において伸展方向に対して取り付けられると共に、前記伸展方向に平行に配置され、
前記シート本体は、
第1保護層と、
前記第1保護層の上面に接着された第1遮水層と、
前記第1遮水層の上面に接着された第2保護層とを含み、
前記第1フロートは前記第1保護層の下面に取り付けられ、
前記シート本体は更に、
前記第2保護層の上面に接着された第2遮水層と、
前記第2遮水層の上面に接着された第3保護層とを含み、
前記第2遮水層の上面であって、伸展方向に直交する直交方向に対して複数箇所に接続され、前記直交方向に配置された第2フロートを更に備えた、遮水シート。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 シバタ工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT