バイオディーゼルの製造方法及びバイオディーゼル製造装置

開放特許情報番号
L2018000842
開放特許情報登録日
2018/4/26
最新更新日
2018/4/26

基本情報

出願番号 特願2015-129049
出願日 2015/6/26
出願人 国立大学法人 熊本大学
公開番号 特開2017-014319
公開日 2017/1/19
発明の名称 バイオディーゼルの製造方法及びバイオディーゼル製造装置
技術分野 化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 バイオディーゼルの製造方法、バイオディーゼル製造装置
目的 生産性をより高められる簡便なバイオディーゼルの製造方法、及びこれに用いるバイオディーゼル製造装置を提供する。
効果 本発明によれば、生産性をより高められる簡便なバイオディーゼルの製造方法、及びこれに用いるバイオディーゼル製造装置を提供できる。
技術概要
脂肪族カルボン酸及び油脂からなる群より選択される1種以上の原料(f)とアルコール(a1)とを、炭素系固体触媒を含む不均一触媒(c1)の存在下で反応させて、第1の脂肪酸アルキルエステル含有組成物を得る工程(P1)を有する、バイオディーゼルの製造方法。好ましくは、前記工程(P1)における反応を、マイクロ波を照射しつつ行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人熊本大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT