施錠管理システムおよび施錠管理方法

開放特許情報番号
L2018000818
開放特許情報登録日
2018/4/25
最新更新日
2018/4/25

基本情報

出願番号 特願2006-072024
出願日 2006/3/16
出願人 中国電力株式会社
公開番号 特開2007-247254
公開日 2007/9/27
登録番号 特許第4693665号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 施錠管理システムおよび施錠管理方法
技術分野 土木・建築、電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 施錠管理システムおよび施錠管理方法
目的 施錠した場合に施錠を操作した者を識別することができる識別機能を備え、しかも施錠忘れおよび家電の切り忘れをともに防止することができる施錠管理システムおよび施錠管理方法を提供する。
効果 電子錠の施錠に連動して、電子錠の操作者の属性により制御可能な電気機器を、制御可能または制御不可能とすることができる。つまり、電子錠の操作者を識別して電気機器を制御するので、無差別に電気機器を運転することが不可能となり、データベースの組み合わせデータにもとづいて制御を行わせることができる。また、電子錠が施錠された場合は、電子錠の操作者が制御可能な電気機器を停止して制御不可とするため、施錠忘れおよび電気機器の消し忘れをともに防止することができる。
技術概要
扉を施錠または解錠し、操作者の属性を取得可能な電子錠と、
前記電子錠の操作に連動して電気機器を制御するホームサーバと、
前記ホームサーバによって制御可能な電気機器と、を備え、
前記ホームサーバは、前記電子錠の操作者の属性と当該属性により制御可能な前記電気機器との組み合わせデータが記憶されたデータベースと、前記電子錠が施錠された場合は、前記電子錠の操作者の属性と前記データベースとに基づいて、当該操作者が制御可能な電気機器を停止して制御不可とし、前記電子錠が解錠された場合は、前記電子錠の操作者の属性と前記データベースとに基づいて、当該操作者が制御可能な電気機器を制御可能とする施錠管理手段と、を有する、
ことを特徴とする施錠管理システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT