風力発電量予測システム、方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2018000811
開放特許情報登録日
2018/4/25
最新更新日
2018/4/25

基本情報

出願番号 特願2008-004984
出願日 2008/1/11
出願人 中国電力株式会社
公開番号 特開2009-167848
公開日 2009/7/30
登録番号 特許第5020106号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 風力発電量予測システム、方法及びプログラム
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 風力発電量予測システム、方法及びプログラム
目的 十時間先までの風力発電量を簡単にかつ実用上問題のない精度で予測することを可能とする。
効果 風力発電施設における発電量を予測するためのシステムによれば、翌日電力需給計画に反映させるべく、簡単にかつ精度よく数十時間先までの風力発電量を予測することができる。
技術概要
風力発電施設の敷地内に設定した特定位置の平面位置座標を示す代表点座標データと、風力発電機に取り付けられている風車の地表面からの高さを示す風車高さデータと、風力発電機の風車が受ける風速と発電量との関係を示す風速対発電量特性曲線データと、風力発電機の数を示す設置機数データとが格納されている風力発電情報記憶部と、
前記風力発電施設の前記代表点座標に近接する複数の観測点において予測された所定の期間の風速データである風速予測データを、前記代表点座標と前記複数の観測点の座標各々との間の距離によって比例配分するとともに、前記複数の観測点の地表面からの高さデータと前記風力発電機の風車高さデータとの比のべき乗を乗じる補正により、前記代表点について予測される所定の期間の風速を表す代表点風速予測データを算出する代表点風速予測データ算出部と、
前記代表点風速予測データに対応する風力発電量の予測値を、前記風速対発電量特性曲線データから求め、その風力発電量予測値に前記設置基数データの数値を乗じることによって、前記風力発電施設における、所定期間の風力発電量予測データを算出する風力発電量予測データ算出部と、を備えている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT