集塵機のフィルタの再生方法および集塵機

開放特許情報番号
L2018000787
開放特許情報登録日
2018/4/19
最新更新日
2018/4/19

基本情報

出願番号 特願2004-075795
出願日 2004/3/17
出願人 中国電力株式会社
公開番号 特開2005-262033
公開日 2005/9/29
登録番号 特許第4683848号
特許権者 中国電力株式会社
発明の名称 集塵機のフィルタの再生方法および集塵機
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 集塵機のフィルタの再生方法および集塵機
目的 ラインを止めることなく、作業環境を劣化させずに、集塵機のフィルタを再生することを可能にして、集塵機の快適な継続運転を提供する。
効果 フィルタ後からフィルタ前に空気を噴射して付着する物質を剥離させるフィルタの再生動作を、連続搬送空間内の微粉材料が出口から流出して作業環境を劣化させることがなく、コンベアを動作させたまま(ラインを止めることなく)フィルタを再生することができる。このとき、フィルタにはポリフッ化エチレン加工を施しておくことにより、フィルタに付着した材料を容易に剥離させることができ、フィルタを効果的に再生することができる。
技術概要
コンベアによる材料の連続搬送空間内を吸引して浮遊物質をフィルタで集塵する集塵機のフィルタの再生方法であって、
集塵動作を停止した後に、該集塵動作とは逆にフィルタ後からフィルタ前に向かって空気を噴射することによりフィルタに付着する物質を剥離するフィルタの再生動作を実行する場合に、
予め、連続搬送空間内の吸引箇所から出口まで搬送材料を搬送するのに掛かる搬送時間を設定しておき、
フィルタの再生動作は、集塵動作を停止した後に当該搬送時間内に終了して、該連続搬送空間内に発生する浮遊物質が外部に流れ出るまでに集塵動作を再開することを特徴とする集塵機のフィルタの再生方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 中国電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT