NMRプローブ装置、NMR試料管

開放特許情報番号
L2018000748
開放特許情報登録日
2018/4/16
最新更新日
2018/4/16

基本情報

出願番号 特願2016-021794
出願日 2012/3/28
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2016-128827
公開日 2016/7/14
登録番号 特許第6146883号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 NMRプローブ装置、NMR試料管
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 NMRプローブ装置、NMR試料管
目的 本発明は、NMR測定において、既存のNMRプローブ装置と同様の形状の測定コイルを用い、より強度の大きい高周波磁場を試料に印加する手段を提供する。
効果 高強度の測定用励起パルスを印加することができるようになるので、NMRの測定範囲が広がった。
技術概要
測定コイルと、
当該測定コイルの内側に設置された、外周面が電気伝導体からなる高周波磁場遮蔽器を有するNMRプローブ装置であって、
前記高周波磁場遮蔽器は肉薄の筒状の筐体からなり、外周面には電気良導体からなる薄膜が形成され、内部は空洞であり、
前記測定コイルの内側であって且つ前記高周波磁場遮蔽器の外側の空間に試料が設定されると共に、
前記測定コイルに高周波の大電流を流して、特定の周波数磁場強度を生成させるように構成されたことを特徴とするNMRプローブ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT