ディスプレイ

開放特許情報番号
L2018000731
開放特許情報登録日
2018/4/12
最新更新日
2018/4/12

基本情報

出願番号 特願2014-035071
出願日 2014/2/26
出願人 国立大学法人 琉球大学
公開番号 特開2015-161701
公開日 2015/9/7
発明の名称 ディスプレイ
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ディスプレイ
目的 高い信頼性を有し、製造歩留まりを高くすることができるディスプレイを提供する。
効果 低いコストで、高い信頼性を有する薄膜トランジスタを作製することができ、ディスプレイの製造コストも低減することが可能になる。
薄膜トランジスタの特性のばらつきを抑制できるので、複雑な補償回路が不要となるから、画素に設ける薄膜トランジスタの数を低減することができる。
リーク電流を低減することができるので、リーク電流によるディスプレイの画質の劣化を抑制して、高画質を実現することができる。
技術概要
表示素子と、この表示素子を駆動するための薄膜トランジスタとを有する画素で構成された画素部を備えたディスプレイにおいて、画素の薄膜トランジスタが、チャネル層となるポリシリコン層の複数箇所に、互いに独立してチタン層が電気的に接続され、ポリシリコン層の結晶粒がデザインルールの最小線幅より小さい構成であり、画素の薄膜トランジスタのうち、少なくとも1つが、複数のチャネルを直列に接続して、複数のチャネルを共通の1つのゲートでオン・オフする構成である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT