資源配付方法、資源配付装置および資源配付プログラム

開放特許情報番号
L2018000712
開放特許情報登録日
2018/4/11
最新更新日
2018/4/11

基本情報

出願番号 特願2010-068084
出願日 2010/3/24
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2011-205204
公開日 2011/10/13
登録番号 特許第5358496号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 資源配付方法、資源配付装置および資源配付プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 資源配付方法、資源配付装置、資源配付プログラム
目的 資源を配付するときにネットワークの性能が部分的に一時低下するようなことがあっても、全体の配付処理を効率よく行うことができる資源配付方法、資源配付装置および資源配付プログラムを提供すること。
効果 ネットワークのスループットを考慮した手動による配付の順番の変更が不要になり、特定のネットワークに配付処理が偏ることないため、全体の配付処理を最大限効率よく行うことができる。
技術概要
資源配付サーバから複数の配付対象装置に資源を配付する資源配付方法において、
経路情報取得コマンドを実行して前記資源配付サーバと前記配付対象装置との間のネットワークの接続形態と疎通確認とを行い、
前記経路情報取得コマンドの実行結果からネットワークトポロジ図およびこれに対応する疎通時間テーブルを作成し、
前記疎通時間テーブルに保持された疎通時間情報から配付順番を決定し、
前記配付順番に従って前記資源を順次配付処理する、
ことからなり、前記資源の配付処理中に、未配付処理の前記配付対象装置がある場合、未配付処理の前記配付対象装置に対して前記経路情報取得コマンドの実行、前記疎通時間テーブルの更新および前記配付順番の更新を行い、前記資源の次の配付処理では更新された前記配付順番に従って配付処理をすることを特徴とする資源配付方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT